NEWS

茎わかめ物語

皆さんは茎わかめとはどんなものかご存知でしょうか?

茎わかめとは、わかめの‘芯’の部分をカットして加工した食品のことです。

昔から一般的に売られてきたわかめは葉の部分で、芯の部分はほとんど食べられることがありませんでした。

その一方、漁師さんの間では、栄養たっぷりのわかめを歯ごたえよく食べられる部分として好んで食べられていたと伝えられています。

わかめの中芯が茎わかめになります

そこで私たち株式会社壮関は、栄養たっぷりのわかめを歯ごたえよく食べられる「茎わかめ」を、多くの皆さまに食べて頂きたいと考え、商品開発を始めました。

茎わかめのシャキシャキした食感と、わかめ本来の風味をそのまま味わって頂けるよう味付けなどを工夫し、また健康面への配慮から保存料・着色料を使用しないなど、徹底した商品開発を目指しました。そして平成8年に、壮関の「茎わかめ」の発売に至りました。

茎わかめは、ボイルして味付けしたものを乾燥させず個包装しているため、パッケージを開けてすぐに、みずみずしいままのわかめを召し上がって頂けます。こうすることで、わかめに含まれている野菜にも負けないほど多くの栄養成分を、湯戻しなどの手間をかけず、おやつ感覚で手軽に摂ることができるのです。

現在、壮関の茎わかめは、お子さまのおやつやお酒のおつまみなど、あらゆる場面で多くの方に召し上がって頂いております。

詳しくは、noteにも掲載しております!
気になる方はチェックしてみてね。

▼茎わかめってどんなもの?①
https://note.com/sokan_pr/n/nee84c2d428cd

▼茎わかめってどんなもの?②
https://note.com/sokan_pr/n/nac1de71f8cd9

▼茎わかめってどんなもの?③
https://note.com/sokan_pr/n/n33661fa8c978

▼茎わかめができるまで #1 収穫編
https://note.com/sokan_pr/n/n2933dea76e4e

▼茎わかめができるまで #2 洗浄・調味編
https://note.com/sokan_pr/n/n2eccf4b3dedf

▼茎わかめができるまで #3 包装・出荷編
https://note.com/sokan_pr/n/n761ac4799063